くらし情報『無免許運転の都ファ・木下ふみこ氏が直撃に居留守!公職選挙法違反に為書き捏造疑惑』

2021年7月9日 19:15

無免許運転の都ファ・木下ふみこ氏が直撃に居留守!公職選挙法違反に為書き捏造疑惑

さあ、私の分まで、まだまだ、頑張って!」

と故人からのメッセージが添えられていた。

これに対し木下都議は、

「天国からの応援、本当にありがとうございます」

と感謝の言葉を掲載している──。

無免許運転の事実や公職選挙法違反、為書きの捏造など疑惑のオンパレードとなった木下都議。

豊島区にある自宅を直撃。木下都議には20歳前後の一人娘がおり、シングルマザーとして育ててきた。娘が外出した後、自宅の電気がついていて人の気配があるのでインターホンを押し、ノックをしたが、反応なし。部屋を見ると、さっきまでついていた電気は消えたため、居留守を使っているようだ──。

「しなやかな女性目線で本当の “都民ファースト” を実現したい」と語っていた木下都議。疑惑について説明しない「自分ファースト」な態度では、政治を語る資格はないだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.