くらし情報『「ジャニーズJr.定年制度」の序章か、“無所組”8人が一斉退社の背景に『7ORDER』』

2021年7月13日 21:25

「ジャニーズJr.定年制度」の序章か、“無所組”8人が一斉退社の背景に『7ORDER』

「ジャニーズJr.定年制度」の序章か、“無所組”8人が一斉退社の背景に『7ORDER』
自身が中心となってJr.黄金期を築いた滝沢秀明(1998年)
7月10日、ジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明が代表を務める『ジャニーズアイランド』に異変が起きていた。ジャニーズJr.の情報を発信する動画サイト『アイランドTV』のHPから、8人のJr.の名前が忽然(こつぜん)と消えたのだ。

「削除されたのは荻野未友治、新藤樹力、内龍星、前田直樹、中村大輝、中村侑輝。そして時間差で福島海斗、福島北斗と計8人がプロフィールだけでなく、出演していたサイト内の全ての動画が見られなくなったのです。これは退所したと見ていいでしょう。

ただ、数人のJr.が辞めていくのは毎年のことではありますが、説明もなく8人がいっせいに退所するのは稀なだけに、ファンも状況を理解できていないようです」(アイドル誌編集者)

退所したとされる8人は下は22歳から上は24歳と『King & Prince』と同世代で、なかにはJr.歴12年の新藤樹力のようなベテランも含まれている。東京と大阪を合わせておよそ200人が在籍するというジャニーズJr.ではあるが、なぜ8人だけが揃って事務所を離れたのか。

「“定年制度”が大きく影響していると考えられます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.