くらし情報『ファンのお金で合コンざんまい、V系バンド界の男逮捕で“バンギャ”がザワついた理由』

2021年7月17日 08:00

ファンのお金で合コンざんまい、V系バンド界の男逮捕で“バンギャ”がザワついた理由

ファンのお金で合コンざんまい、V系バンド界の男逮捕で“バンギャ”がザワついた理由
※画像はイメージです
「アイドルになるためのレッスンを受けさせてあげる。お金もあげる」

6月29日、大阪府警は芸能スカウトと称し、17歳のアイドル志望の女子高生にわいせつ行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで自営業の淵上孝志容疑者を逮捕した。

■人気ビジュアル系ミュージシャンを“エサ”に

この男の名前が報道されると、とあるジャンルのファンたちがSNSにさまざまな“情報”を書き込み始めた。

「淵上容疑者はビジュアル系バンドのバンギャ(追っかけ)の間では、有名な男。彼が主催するバンドメンバーとの合コンに行けば、メンバーと“親密”になれるといわれてました」(ライブハウスマネージャー)

もともとは、あるバンドのドラマーの楽器の手配や、サポートをするローディーだった淵上容疑者。このバンドはメジャーデビューし、ビジュアル系バンドのブームの一翼を担ったほどの人気バンドだ。

「そのドラマーはビジュアル系バンドの中でも実力派で、アイドルやほかのアーティストとコラボもしていました。そういった現場に一緒にいた淵上容疑者は、さまざまなバンドメンバーやアイドルたちとの人脈を築いていったんです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.