くらし情報『鈴木保奈美が離婚、仕事減の石橋貴明とパワーバランスが逆転したことで“三行半”か』

2021年7月21日 17:30

鈴木保奈美が離婚、仕事減の石橋貴明とパワーバランスが逆転したことで“三行半”か

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。有名人の言動を鋭く分析するライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。
鈴木保奈美が離婚、仕事減の石橋貴明とパワーバランスが逆転したことで“三行半”か
1998年11月、石橋貴明と鈴木保奈美の結婚会見。保奈美は当時、妊娠3か月だった第61回鈴木保奈美
とんねるず・石橋貴明と女優・鈴木保奈美が離婚を発表しました。離婚理由については「子育てが一段落した事を機に今後は所属事務所社長と所属俳優として新たなパートナーシップを築いて参ります」とコメントしています。

7月18日放送『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、コメンテーターの松本人志が「ちょっとだけ羨ましい」「この年でひとりになるのは、オトコのロマン」と発言しています。MCの東野幸治は「60歳ぐらいのときに、妻と別れて次の恋とか、最後の恋をって思う気持ちはあるもんですか?」とゲストの武田鉄矢にたずねるなど、誰も何も言っていないのに「石橋が離婚したがっていた」かのように言われていたのが気になりました。

これは「男女の関係性の選択権は男性にある」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.