くらし情報『篠原涼子が市村正親と離婚、トロフィーワイフとの“年の差婚”で夫が抱えるヤバいリスク』

2021年7月29日 17:30

篠原涼子が市村正親と離婚、トロフィーワイフとの“年の差婚”で夫が抱えるヤバいリスク

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。有名人の言動を鋭く分析するライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。
篠原涼子が市村正親と離婚、トロフィーワイフとの“年の差婚”で夫が抱えるヤバいリスク
市村正親、篠原涼子第62回篠原涼子
大物芸能人の離婚が相次いでいます。とんねるず・石橋貴明と女優・鈴木保奈美に続き、俳優・市村正親と女優・篠原涼子が離婚を発表しました。

石橋&保奈美の場合、3人のお子さんの子育てがあらかた終わっていることもあり、ネットでは「子どもが育ったなら、それもアリ」「お金があるからこそできる決断」とそれなりに好意的な意見もありましたが、まだお子さんが13歳と9歳と小さい市村&篠原の場合、そうはいかなそうです。

2016年5月12・19日号『女性セブン』は篠原と俳優・江口洋介の“焼肉デート”を、2016年6月10日号『週刊ポスト』は、篠原がママ友と早朝まで飲んで不倫願望を口にしていたと報じています。コロナ禍の2020年には、篠原が家族と別居していることを『女性自身』が報じ、篠原側も「ドラマの撮影で大勢の人と接することもあり、家族へ感染させないため」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.