くらし情報『宮司愛海アナ、フジの“五輪メインMC”に大抜擢のワケと弟に学費仕送りの“家族愛”』

2021年7月30日 16:00

宮司愛海アナ、フジの“五輪メインMC”に大抜擢のワケと弟に学費仕送りの“家族愛”

宮司愛海アナ、フジの“五輪メインMC”に大抜擢のワケと弟に学費仕送りの“家族愛”
宮司愛海アナ
「感動で手が震えています……!!」

7月26日、東京五輪から卓球の新種目となった混合ダブルスで、水谷隼と伊藤美誠組が金メダルを獲得。その会場で現地リポートしていたフジテレビ・宮司愛海アナは感極まり、そうコメントした。

「入社7年目の宮司アナは、早稲田大学在学中に『ミスサークルコンテスト』と『早稲田コレクション』という2つのミスコンでグランプリを受賞した美貌の持ち主。男性ファンも多く、フジテレビのエースアナ。昨年1月に発行されたフォトブックは、発売からわずか4日で重版されたほどなんです」(フジテレビ関係者)

■五輪キャスター抜擢は予想外だった

’18年の春からは週末のスポーツ番組『S-PARK』のメインMCを務め、同年の平昌冬季五輪でも現地取材を経験している。東京五輪のメインキャスターへの抜擢も、当然のように思えるが……。

「正直、宮司アナが五輪キャスターになるとは思っていなかったので驚きましたよ。本命は夕方の帯番組『Live News イット!』のメインキャスターを務め、フジテレビ出身の加藤綾子アナでしたし、本人もヤル気満々でしたから」(同・前)

実績や知名度などのハンデを乗り越えて宮司アナが大抜擢されたのは、日々の努力の賜物だという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.