くらし情報『AKB48が坂道に大逆襲! 冠番組やゲーム化で見せる “衝撃的”な「新たな魅力」』

2021年8月19日 11:00

AKB48が坂道に大逆襲! 冠番組やゲーム化で見せる “衝撃的”な「新たな魅力」

AKB48が坂道に大逆襲! 冠番組やゲーム化で見せる “衝撃的”な「新たな魅力」
選抜総選挙の結果から「神7」と呼ばれた前田敦子、大島優子らがいた頃のAKB48(2010年)
白石麻衣や松村沙友理ら、中心メンバーが卒業していってもなお、“坂道グループ”の勢いが止まらない。

「3年ぶりに開催されている乃木坂46の新メンバーオーディションでは、応募締め切り日に特設サイトのサーバーがダウン。応募締め切りが延長される事態になりました。日向坂46も、齊藤京子さんや加藤史帆さんといった、中心メンバーのバラエティー番組への出演が増加しています」(スポーツ紙記者)

しかし、アイドルファンの間では“今”がいちばんアツいと言われているのは、坂道グループではないという。

■AKBが坂道に“逆襲”

「ここにきてAKB48がおもしろいんです。最後の1期生だった峯岸みなみさんが5月に卒業しましたが、最年長の柏木由紀さんもまだまだ“アイドル”ですし、若手メンバーもどんどん実力をつけていて、グループに新たな魅力が出てきているんです」(アイドルライター、以下同)

それを表すように、AKB48に次々と新しい動きが起きている。

「今年7月からはテレビ東京系で、冠番組『乃木坂に、越されました〜AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!〜』がスタートしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.