くらし情報『婚活をしても連続不発! 空気を読めない “残念な男性” が言った「余計な言葉」』

2021年8月23日 16:00

婚活をしても連続不発! 空気を読めない “残念な男性” が言った「余計な言葉」

5人くらいにお会いして決めたいって、それ以前に5連敗だと思いました(苦笑)」

仲人からの受け売り話をあれこれ聞かされ、洋子さんは、長い1時間を過ごしました。そして、話の切れたタイミングで、「では、そろそろ」と席を立とうとしたときに、間髪入れずにこう言ってきたのです。

「飲み物をおかわりしませんか?仲人さんから、女性の飲み物がなくなったら、おかわりを勧めなさいと言われているので」

「あ、大丈夫です。もうそろそろ」

その声が聞こえているのか聞こえていないのか、太田さんは、「おかわりを頼んでください。すいませーん」と手をあげて、ウェイトレスを呼んでしまったのです。そして、「ところで、趣味に映画とありましたが」と、新たな話題を振ってきて、お見合いを切りあげる素振りを見せませんでした。

新しい飲み物が来て、そこから話すこと30分。もう何が何でも席を立とうと、洋子さんは言いました。

「このあとちょっと用事があるので、これで失礼します」

洋子さんの強い口調に、太田さんは一瞬ギクリとした表情を浮かべ、「では、いきましょうか」と、ようやくお見合いが終わりにしました。一緒に出口に向かい、レジのところで立ち止まった太田さんの後ろで、洋子さんはバッグの中からお財布を取り出して、「お支払いは?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.