くらし情報『婚活をしても連続不発! 空気を読めない “残念な男性” が言った「余計な言葉」』

2021年8月23日 16:00

婚活をしても連続不発! 空気を読めない “残念な男性” が言った「余計な言葉」

友美さんは、彼のことを本気で好きになっていました。聞けば、3回目のデートで男女の関係にもなっていたと言うのです。

私は、友美さんに言いました。

「こういう男性は、アプリによくいますよ。結婚というよりも、楽しく遊べる女性を探していたんでしょうね。男性って、男女の関係になると、一旦気持ちがストンと下がるんです。でも、女性は男女の関係になると、そこから気持ちがグッと入ってしまう。楽しく女性と遊びたいなと思っていた男性は、女性が本気になってきたのがわかると、途端に逃げ腰になるんですよ」

アプリやパーティなどで出会った男性に、“結婚”の話を持ち出した途端、相手の反応が悪くなったり、「結婚は考えられない」などと言ってきたときには、もうその関係は断ち切ったほうがいい。相手を好きになっていると、なかなか自分から関係を終わりにする決断ができないのですが、ズルズル関係を引き伸ばしていても、時間を無駄にするだけです。

結婚は、“決断”です。お付き合いしている女性を大切だと思っていたら、すぐにでも結婚が“決断”できるんです。現時点で、「結婚は考えられない」と言っている男性が、3か月後、1年後に、「結婚したい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.