くらし情報『検証!黒Tシャツは臭くなりやすい? スメハラ対策 “オレたちぞうきん族” 卒業の仕方』

2021年8月27日 06:00

検証!黒Tシャツは臭くなりやすい? スメハラ対策 “オレたちぞうきん族” 卒業の仕方

検証!黒Tシャツは臭くなりやすい? スメハラ対策 “オレたちぞうきん族” 卒業の仕方
黒いシャツは“ぞうきん臭”が発生しやすい!?※写真はイメージです
お盆が過ぎても暑さが残る今夏。自分の、あるいは街ですれ違った人の衣類からぞうきんのような悪臭がして、ギョッとした経験はないだろうか。

■濃い色の服はにおいやすい

「この『ぞうきん臭』の原因は、衣類に残った汚れと雑菌です」

と話すのは、「洗濯ハカセ」こと老舗クリーニング店「白洋社」部長の神崎健輔さん。

「着てすぐは無臭でも、動いて汗をかくと、その水分が活動場所となって雑菌が繁殖します。におうのは汗の水分が空気中に蒸発するタイミング。一緒に雑菌や汚れのにおいが発散されて、あの鼻につくぞうきん臭になるのです」(神崎さん、以下同)

そんなぞうきん臭のする人をここでは「ぞうきん族」と命名。スメルハラスメントという言葉があるように、ぞうきん族は悪気がなくても周囲を不快にする危険性大!それを避けるために、まずはぞうきん臭について知ることから始めよう。

「ぞうきん臭は汚れや雑菌が原因ですから、それらが増える条件がそろうと、当然、発生しやすくなります」

黒い服はにおいやすいという噂があるが、これは本当?

「白など色の薄い服は、黄ばんだり黒ずんだりするので、劣化がすぐにわかります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.