くらし情報『「雨上がり」失った宮迫、蛍原を批判したひろゆきらヒカル軍団に“切られる”未来』

2021年8月25日 16:30

「雨上がり」失った宮迫、蛍原を批判したひろゆきらヒカル軍団に“切られる”未来

「雨上がり」失った宮迫、蛍原を批判したひろゆきらヒカル軍団に“切られる”未来
2021年4月、直撃取材に「ごめん」と謝る宮迫博之(左は宮迫のスタッフ)
「蛍原さんの回しでおもしろかった部分ってあまりない。ぶっちゃけ、僕は蛍原さんがいなくてもアメトーークは成立するなと思った」

8月20日、自身のYouTubeチャンネルで「雨上がり決死隊」の解散を語った、『2ちゃんねる』創始者のひろゆき氏。宮迫博之が“闇営業”騒動で『アメトーーク!』(テレビ朝日系)を降板した後、番組司会を1人で務めている蛍原徹をバッサリ切ってみせた。

そして宮迫の行為自体は「よくない」としながらも、吉本興業を遠回しに批判しつつ、

「別に宮迫さんそこまで悪いことしたの?っていうのと、蛍原さんってぶっちゃけ冠番組作る実力ないよね、っていうのがあるので、あの騒動はいかがなものか」

終始、“宮迫側”に立った物言いを続けたのだった。

「雨上がり」の解散後、YouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』の更新をストップ(8月25日時点)している宮迫。今やチャンネル登録者142万人の人気ユーチューバーである彼の動画には、多くの芸人仲間やトップユーチューバーらがゲスト出演、またコラボしている。ひろゆき氏も6月に登場して《現在ボロ儲けしているビジネス》について話をしていたばかり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.