くらし情報『ホームレス暴行少年にパパ活で病む少女、若者を集める『トー横』に漂う“死の匂い”』

2021年9月1日 05:00

ホームレス暴行少年にパパ活で病む少女、若者を集める『トー横』に漂う“死の匂い”

などの反応があった。

「彼はトー横界隈では“R”と名乗っていてRくんと呼ばれ人気がありました。暴行のあった6月から逮捕まで2か月間ありましたが“捕まらないよ”などとイキっていました」(関係者)

夏休み前からは犯罪抑止のため、警察官や青少年センターの職員が平日を含めて、“トー横”の若者たちに声をかけ、帰宅を促している。筆者も取材をすると、「私服警察官ですか?」と聞かれるほどだ。

一方、「トー横に行きたい」との呟きもあり、今なお、悩みがある若者の居場所でもある。

大学生のコトリ(仮名・18)はここに来るのは2度目だ。

「きっかけは、友達に、“退屈だからトー横に行こう”と誘われたんです。当時、高校3年生だったんですが、受験や進路のことで悩んでいたんです。『もう、どうなってもいいかな?』と自暴自棄だったんです」

しかし、しばらくトー横に来ていない。それは、彼氏に『行くな』と言われているからだ。この夜、来たのは偶然で、その彼氏と待ち合わせだったためだ。■「なんでも許してくれる。だから来てしまう」

待ち合わせに現れた彼氏はミヤ(仮名・23)。ツイッターで知り合った女性に誘われたことがきっかけでトー横に来るようになったが、最近は3か月に1度のペースだという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.