くらし情報『篠原涼子&鈴木保奈美、アラフィフ離婚女優の“老け込み”解消法を美容外科医が伝授』

2021年9月4日 12:00

篠原涼子&鈴木保奈美、アラフィフ離婚女優の“老け込み”解消法を美容外科医が伝授

篠原涼子&鈴木保奈美、アラフィフ離婚女優の“老け込み”解消法を美容外科医が伝授
篠原涼子、鈴木保奈美
2021年も後半を迎えた7月、女優の鈴木保奈美(55)は夫でタレントの石橋貴明(59)との離婚を、同じく女優の篠原涼子(48)は夫で俳優の市村正親(72)との離婚を発表した。

おしどり夫婦とも言われた大物芸能人夫婦2組の離婚に世間は驚いたが、夫と離れて新しい人生を歩みたいと思っている同世代女性からは共感の声も上がっている。子どもたちも巣立った鈴木はさらに仕事に邁進すると予想され、一方篠原は年下の韓流アイドルとの熱愛も報じられるなど、女性としての魅力はまだまだ衰えない様子だ。

結婚、離婚を経て二人の顔はどう変わったのか?またこれからもっと輝くためにはどんな美容法がオススメなのか?「整形ポリス」こと、有名人の顔やボディ、プチ整形疑惑にまで鋭く目を光らせている、ネットウォッチが趣味のOL・プラ美と美容ライター・イム子のアラフォーコンビが調査!

◇◇◇

プラ美:熟年離婚っていう言葉があるけど、人生100年時代は“アラフィフ世代折り返し離婚”って言うのかしら?鈴木保奈美も篠原涼子も新しいステージに向かった感があるわね。

イム子:ちょっと気持ちはわかるかも。若いころに一緒にいたい人と、キャリアも落ち着いて人生の後半を過ごしたい人って違う気がするわ〜。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.