くらし情報『綾瀬はるかもコロナ感染「PCRは受けるな」切迫の番組も、テレビ制作現場の闇』

2021年9月4日 12:40

綾瀬はるかもコロナ感染「PCRは受けるな」切迫の番組も、テレビ制作現場の闇

綾瀬はるかもコロナ感染「PCRは受けるな」切迫の番組も、テレビ制作現場の闇
綾瀬はるか
綾瀬はるかが新型コロナに感染し入院していることが分かった。

所属事務所の発表によれば綾瀬は8月26日に抗原検査を行ったところ新型コロナの陽性反応が出て、一時は呼吸もしづらかったのだという。仕事が立て込んでいた綾瀬は、副反応の影響も考えてまだワクチン接種をしていなかった。

それにしても、芸能界で新型コロナ陽性者が続出しているのには驚かされる。複数で飲食をしたり旅行していた芸能人が週刊誌で報じられるたびに非難の声が集中、お詫びのコメントを出したりとその対応に追われることになる。そのため、ほとんどの芸能事務所が所属タレントに飲み会など「不要不急の外出はしないように」と通達していると聞く。

そんなことからスーパーやコンビニに食料品を買い出しに行くくらいで不要不急の外出をしている芸能人は本当に少ない、と写真週刊誌のカメラマンも話していた。

■感染リスクの高いテレビ局のスタジオ

それでも、芸能人の陽性者が増えるのは、仕事現場で感染するリスクの高さにあると思われる。

スタジオで収録されるテレビ番組の場合、本番直前まで出演者はマスクをつけているが、本番でつけている人はいない。スタジオの出入りにはアルコールで手を消毒したり、出演者のあいだにアクリル板を立てたりなど、どの局でも感染対策をしているが、どこまで有効かは定かではない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.