くらし情報『綾瀬はるかもコロナ感染「PCRは受けるな」切迫の番組も、テレビ制作現場の闇』

2021年9月4日 12:40

綾瀬はるかもコロナ感染「PCRは受けるな」切迫の番組も、テレビ制作現場の闇

テレビの制作会社の関係者は“現場の空気”についてこのように語る。

「まずテレビ局のスタジオですが、天井は高く広さもかなりあります。ですが、コロナ感染対策で重要だと言われている換気に関しては完全とは言えません。演者自身は大勢のスタッフと接触しますし、たとえば窓のないメイクルームでお化粧なんかをするときはマスクをつけられませんからね。感染リスクは高くなると思います」

その点、ドラマの撮影現場ではある程度、意識の高さが保たれているという。ドラマ制作に携わる関係者は次のように語る。

■衝撃の発言「PCR検査を受けるな」

「あるドラマの制作現場ではテレビ局が予算から費用を捻出し、『PCR簡易検査キット』を配布し、その場で検査をさせるといいます。それは演者だけでなく、制作会社のスタッフやメイク、スタイリストなど全員です。それも撮影期間中に定期的に行っています。演者もなるべく演技が終わればマスクを着用し、不用意な会話は控えるようにしていますし、綾瀬さんの現場もきっちりやっていると思います。

また、テレビ局サイドは現場に出入りするスタッフたちには“できるだけワクチンを打ってくれ”とお願いしていますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.