くらし情報『木村拓哉、コロナ感染の綾瀬はるかに「ゆっくり休んで」気になる共演映画への影響』

2021年9月9日 17:00

木村拓哉、コロナ感染の綾瀬はるかに「ゆっくり休んで」気になる共演映画への影響

木村拓哉、コロナ感染の綾瀬はるかに「ゆっくり休んで」気になる共演映画への影響
暑さがまだ残るなか、愛犬を散歩させる木村拓哉
9月9日、デビュー30年を迎えるSMAP。すでに解散したが、幻の“30周年”を多くのファンが祝っている。メンバーはそんなファンの思いを受け止めながら、それぞれの道を歩き始めていて─。

木村拓哉は、海外にも活躍の場を広げている。

「来年、全世界で配信される海洋SFサスペンスの映画『THE SWARM』に出演します。7月下旬から1か月ほどイタリアで撮影しましたよ」(スポーツ紙記者)

帰国してからは、“隔離生活”をしていた。

「新型コロナウイルスの感染対策のため、ほとんど外出していません。ただ、家にいるときも映画を見たり、自宅でトレーニングをしていますよ」(映画配給会社関係者)

早くも、次の作品に向けて準備を進めているのだ。

「東映の70周年記念の時代劇映画に出演します。綾瀬はるかさんの出演も決まっています。この映画は、木村さんが以前から“絶対にやりたい”と意気込んでいた肝いりの作品。撮影は9月下旬から12月にかけて行われるといいます」(同・映画配給会社関係者)

木村と綾瀬は、2009年のドラマ『MR.BRAIN』(TBS系)で共演して以来の仲。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.