くらし情報『「湿った足はネガティブ思考」色や形にシワ、見るだけで不調がわかる足裏診断』

2021年9月12日 17:00

「湿った足はネガティブ思考」色や形にシワ、見るだけで不調がわかる足裏診断

「湿った足はネガティブ思考」色や形にシワ、見るだけで不調がわかる足裏診断
「輸尿管」に効く
足裏は身体の健康状態を映し出す鏡のようなもの。身体のよいことも、悪いことも足の形や色、しわ、温度、感触でチェックできるという。体調ばかりか、その人の性格やメンタルの健康状態までバッチリわかる!1日の終わりに自分の足をチェックして、不調の対策や体質改善に役立てよう。

■足相は毎日、刻一刻と変わる

「足相を見れば、身体の不調やそのときの精神状態がひと目でわかりますよ」

そう教えてくれたのは、足裏研究家の鈴木きよみさん。足に表れる心身のさまざまなサインが手相ならぬ「足相」だ。チェックするポイントは、足の色、感触、形、しわの4つ。

「足には全身と対応しているゾーンがあります。例えば、女性ホルモンのバランスが崩れているときは、かかとの角質が厚くなっているなど、何か不調があれば足の対応する部分にも変化が表れます。逆に、かかとの角質をていねいにケアしてあげることで、生理痛や更年期障害の予防にもなるんですよ」(同セラピスト・鈴木由萌さん)

内臓を直接触ることはできないが、足裏を刺激することはとても簡単。いつもと比べてしわが多い部分があれば、そこをやさしくマッサージしてあげるだけでも不調を和らげる効果があるという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.