くらし情報『女性1万人が選んだ「総理になってほしい/ほしくない政治家」人気1位は“エゴサの鬼”』

2021年9月8日 05:00

女性1万人が選んだ「総理になってほしい/ほしくない政治家」人気1位は“エゴサの鬼”

兼務する行革担当は縦割りの弊害をなくす役割のはずが、厚労省が行う発表を“俺が話す”と横取りするなど、自身が縦割り行政の弊害そのものです」

国民が見ている姿と、永田町での姿には、だいぶ差があるようだ。さらには、

「彼はブログを書いているのですが、そこでは野党のごとく政権批判をしていたのです。しかし、入閣したとたん都合の悪い一部の投稿を削除。外務大臣時代には記者にされた質問が嫌だったんでしょう。回答せずひたすら“次の質問”と言い続けたことがありました。ワクチンの供給が減少することがわかっていたのに黙っていたり……。結局、言うことが立場によってコロコロ変わったり、都合の悪いことは答えないところがあるのです」(角谷氏)

だが、自民党内ではこんな意見もあるという。

「彼の発信能力を、ほかの政治家も見習うことは必要かもしれませんね。衆院選挙を見据え、国民に人気のある“河野さんを総裁に”との声もあるようですよ」(前出・細川氏)
期待の1位だけど、総裁選で勝利できるか!?

■大衆を引きつける能力は天性のモノ

『なってほしい』政治家2位は847票を獲得した小泉進次郎環境相。

「若い人の意見を活かした新しい政治をしてほしい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.