くらし情報『小泉今日子、“タブー破り”不倫宣言・政治的発言に批判も、やっと手に入れた「本当の自由」』

2021年9月15日 16:00

小泉今日子、“タブー破り”不倫宣言・政治的発言に批判も、やっと手に入れた「本当の自由」

あのキョンキョンがとうとう干される時代になったのか……と思った。

思ったけれど、つるし上げにあったのはどちらかといえば豊原のほうだ。あの仕掛けはよくわからんが、豊原が記者会見を行い、自らの不貞行為の解説をさせられるという地獄。え、キョンキョンじゃなくて豊原が?

正直に言えば、その地獄の中でも役者・豊原功補がダダ洩れしていて、ちょっと色っぽかった。古畑任三郎のようなポーズで手を顎に当てて質問に答えたりしてね。どちらかというと、口語調というよりは文語調の言葉選びが目立った。

「わぁ……なんとなくめんどくせー役者論を一晩中語るタイプだろうなー」と密かに思いながらも、離婚に関しては夫婦と家族の問題というスタンスを崩さなかった豊原、私の中では株が爆上がりだったけどなぁ……。

会見の最後のほうに「小泉今日子はどんな人か」と聞かれて、「天然記念物。面白い人です」と答えた豊原。もう恋人とか愛する人とか世間が想像する関係性ではなくて、朋輩とか戦友とか無二という言葉を想像しちゃったよ。おっと、キョンキョンに話を戻そう。

小泉今日子を役者として好きかと問われたら、口角泡飛ばして語れるほど好きなわけではない、と答える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.