くらし情報『『学校へ行こう!』名物キャラの尾崎豆、坂本昌行からの褒め言葉と「V6と再会の夢」』

2021年9月26日 21:00

『学校へ行こう!』名物キャラの尾崎豆、坂本昌行からの褒め言葉と「V6と再会の夢」

『学校へ行こう!』名物キャラの尾崎豆、坂本昌行からの褒め言葉と「V6と再会の夢」
尾崎豆
1997年からTBS系で放送されていた『学校へ行こう!』。みのもんたやV6が出演して、学生を応援する人気コーナーが多数あった。中でも、2002年から始まった、出演者がオリジナルのラップや替え歌を披露し、V6がそれを見守るコーナー『B‐RAP HIGH SCHOOL』は、当時の学生たちの間で大きな話題を呼んだ。

『軟式globe』や『Co.慶応』などの数多(あまた)の名物キャラの中で、ひときわインパクトがあったのが、尾崎豊のヒット曲の替え歌を披露していた尾崎豆(まめ)。オーディションをきっかけに出演することになったが、その経緯というのが……。

「当時、今みたいにインターネットでの受付がなくて、応募するにはハガキを書かないといけなくて。それが面倒くさかったので、TBSの苦情センターに電話をかけました。“苦情なんですが、『学校へ行こう!』のスタッフルームにつないでもらえますか?”と頼んで取り次いでもらって、オーディションを受けたいことを伝えました」

手を抜いたように聞こえるが、意外な近道だったようで、翌日のオーディションへ参加することに。

「フリップネタと、尾崎豊さんの替え歌を披露しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.