くらし情報『福原愛、離婚後も仕事は絶好調 “卓球新ビジネス” で共同親権の「子ども奪還計画」』

2021年9月15日 17:00

福原愛、離婚後も仕事は絶好調 “卓球新ビジネス” で共同親権の「子ども奪還計画」

福原愛、離婚後も仕事は絶好調 “卓球新ビジネス” で共同親権の「子ども奪還計画」
福原愛
福原愛が離婚を発表してから、2か月がたった。

「’16年に卓球選手の江宏傑さんと結婚後、’17年に長女、’19年に長男が誕生。しかし、今年3月に福原さんの不倫疑惑と江さんのモラハラ疑惑も報じられて、離婚の行方はドロ沼化。4月に江さんが離婚請求をしたことも報じられ、7月8日に正式に離婚を発表しました」(スポーツ紙記者、以下同)

子どもたちは“共同親権”という形になったが……。

「元夫の江さんが2人の子どもと台湾で暮らしていて、長女は9月から幼稚園にも通い始めました。福原さんは都内で暮らしており、“共同”とは程遠い現実でしょう」

それでも福原は心機一転、仕事を再開。

「7月26日に、東京五輪で卓球の解説をしており、離婚後初めてのテレビ出演となりました。8月には日中友好のイベントに登場するなど、精力的に仕事をしています」

■福原愛プロデュースの卓球台

そんな福原は、オリンピックだけでなくパラリンピックの会場にも姿を見せていた。

「9月3日の午後、パラ卓球最終日の会場に愛ちゃんが来ていたんです!ベージュのマキシ丈ワンピースを着て、赤い腕時計とゴールドの華奢なブレスレットをつけた、かわいらしい格好をしていましたよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.