くらし情報『大相撲・元「魁舞翔」、女児にわいせつ画像を送らせた“変態力士”の母親が涙で懺悔』

2021年9月14日 05:00

大相撲・元「魁舞翔」、女児にわいせつ画像を送らせた“変態力士”の母親が涙で懺悔

大相撲・元「魁舞翔」、女児にわいせつ画像を送らせた“変態力士”の母親が涙で懺悔
大相撲・元魁舞翔三浦公大容疑者
角界を揺るがすわいせつ事件が発覚した──。

11歳の女児に裸の写真を送らせたとして、元力士の三浦公大(ひろき)容疑者(20)が今月7日に逮捕された。逮捕容疑は強制わいせつと児童ポルノ禁止法違反だ。

■16歳の女子高校生を装い女児に近づいた

「容疑者は今年3月、16歳の女子高校生を装い、アバター作成アプリで出会った11歳の少女にLINEで“裸の画像や動画を交換しよう”と要求。本人は容疑を認めています」(全国紙社会部記者)

このアプリでは自分の容姿をアニメキャラクターのようなアバター(分身)に置き換えてやりとりすることができる。容疑者は女子高校生のアバターに扮して少女に近づいていたというわけだ。

「巧みに少女に近づいた容疑者はその後、LINEを交換。そして“いろんなポーズをとってみて”などと言って裸の写真を送らせたのです」(同・全国紙記者)

少女にはLINEでのやりとりを削除させていた。しかし娘の異変に両親が気づいたことから事件が発覚した。

角界では、ほかにもSNSを用いた犯罪行為があった。

「9月3日、元幕内の貴源治(たかげんじ)が大麻所持の容疑で書類送検されました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.