くらし情報『佳子さま、願われた眞子さまの結婚成就も政府の“秘策”で「皇室に閉じこめられる」』

2021年9月20日 21:00

佳子さま、願われた眞子さまの結婚成就も政府の“秘策”で「皇室に閉じこめられる」

佳子さま、願われた眞子さまの結婚成就も政府の“秘策”で「皇室に閉じこめられる」
2019年10月、ダンススクールの発表会で情熱的なダンスを披露される佳子さま
「先日報じられた皇族数の確保策に、正直驚きが隠せません。もしこの構想が成立して結婚した女性皇族を皇室に残すのであれば、年内結婚が既定路線になっている眞子さまと、妹の佳子さまので“格差”が生じてしまいます。

個人の自由を尊重してほしいという思いがお強い佳子さまにとって、この案は人権侵害とも受け止められているのではないでしょうか」(皇室ジャーナリスト)

まだ宮内庁から正式な発表はないものの、眞子さまと小室圭さんの年内結婚が既定路線となりつつある中、今度は妹の佳子さまの人生を大きく左右する政府案が報じられた。

■眞子さまと立ち位置が逆転する

それは、皇族数の減少に伴って、いずれ即位される秋篠宮家の長男・悠仁さまをお支えする体制を作るための構想案について。

「内容としては、天皇ご一家と現存の4宮家(秋篠宮家、常陸宮家、三笠宮家、高円宮家)を存続させるというものです。例えば、天皇家の愛子さま、秋篠宮家の佳子さまが結婚しても、それぞれの家を継がれるということです。現状のままだと、悠仁さまが即位されるころに皇室から女性皇族が離脱され、皇室を維持することが難しくなることから浮上した案のようです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.