くらし情報『土屋太鳳がひっそりと会社を立ち上げていた! 「たお事務所」設立の意外な目的』

2021年9月22日 17:00

土屋太鳳がひっそりと会社を立ち上げていた! 「たお事務所」設立の意外な目的

もちろん、事務所にもきちんと報告していますよ」(同・テレビ局関係者)

土屋が代表取締役を務める会社の登記を見ると、主な事業内容にはこのような記載が。

《演劇、音楽、映画、テレビ番組等エンターテインメントへの芸能の提供、企画及び運営》
《日本と海外との間での芸能人の交流、契約サポート及び演芸の興行》

“芸能人の契約のサポート”が明記されているところからすると、事務所の後輩の手助けをすることも、目的の1つのようだ。

■4年留年してようやく大学卒業した

ドラマや映画など、長期間拘束される仕事をいくつも抱えながら、単位を落とさずに4年間で大学を卒業するのは簡単なことではない。土屋自身、そのことを痛いほど実感している。

「土屋さんは、2013年に日本女子体育大学に入学。ただ、入学してすぐに“売れっ子”になってしまったため、4年留年した末、今年3月にようやく卒業することができました。そんな苦労もあってか、周囲には“もっと大学と仕事が両立できる環境を作りたかった”と話しているといいます」(芸能プロ関係者)
土屋と同じ事務所に所属する二階堂ふみも2014年に慶應義塾大学に入学したが、昨年一部のメディアで、留年していて“大学7年生”であることが報じられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.