くらし情報『小倉美咲ちゃん行方不明から2年、捜索を手伝う小6の姉が吐露した「複雑な心境」』

2021年9月21日 17:00

小倉美咲ちゃん行方不明から2年、捜索を手伝う小6の姉が吐露した「複雑な心境」

小倉美咲ちゃん行方不明から2年、捜索を手伝う小6の姉が吐露した「複雑な心境」
保育園時代の美咲ちゃん
山梨県のキャンプ場で、当時小学1年生だった小倉美咲ちゃんが行方不明になっても9月21日で2年。ノンフィクションライター・水谷竹秀氏が母の小倉とも子さんに取材を試みたところ……。(情報提供:https://misakiogura.com/)

「美咲が一緒じゃないと楽しめない……」

山梨県道志村のキャンプ場で小学3年生の小倉美咲ちゃん(当時7、現在9)=千葉県成田市=が行方不明になってから9月21日で2年──。

当初は美咲ちゃんの「み」という言葉を聞くだけで敏感に反応し、泣きじゃくっていたという3学年上の小学6年生の姉(12)にようやく、心境の変化が見え始めた。

「思い出してしまうので長女はしばらく山梨に一緒に行けませんでしたが、徐々に捜索活動に協力してくれるようになり、前向きな姿勢に変わりました」

そう語る母親のとも子さん(38)は、今も毎月2回ほどのペースで、千葉の自宅から山梨へ車で通う。協力してくれる家族や友人、ボランティアの人々と一緒に、現場となったキャンプ場の来場者に情報提供を呼び掛け、ちらし配りを続けているのだ。

「行方不明から1年ぐらい経って姉もちらし配りに参加できるようになりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.