くらし情報『“クズ夫”が逮捕されて離婚を決意! さんざん苦労させられた妻が養育費をもぎ取るまで』

2021年9月26日 20:00

“クズ夫”が逮捕されて離婚を決意! さんざん苦労させられた妻が養育費をもぎ取るまで

そんな報を耳にしたら、どうでしょうか?

もし、気に食わないことだらけ、口を開けば不満ばかり、ついつい外で悪口を愚痴ってしまうような相性最悪の配偶者でも「まだ、いたほうがマシ」でしょう。そんなふうに夫婦が不仲なのに、思いとどまった「離婚待機組」が統計に反映されているのではないでしょうか。それでも離婚に踏み切ろうとするのは「よほど」の事情があるに違いありませんが、今回の相談者・祥子さんはそんな1人です。「あいつはいないほうがマシなんです!」と声を荒らげます。

<登場人物(年齢などは相談時点、名前はすべて仮名)>
夫:信也(38歳・会社員・年収750万円)
妻:祥子(36歳・会社員・専業主婦)☆今回の相談者
長女:麗美(10歳)信也と祥子との間の子ども
長男:玲央(8歳)信也と祥子との間の子ども
夫の父:光男(75歳・年金生活)
「本当はもっと早く、先生に相談したかったんですが、主人がコロナにかかって、家族が濃厚接触者になっちゃって……」

相談に訪れた祥子さんの第一声は謝罪だったのですが、夫が感染したのは1か月前。同居中の祥子さん、小学生の娘さん、息子さんは保健所から濃厚接触者に認定され、外出の自粛を強く求められたため、不要不急ではない筆者への相談のタイミングが遅れたのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.