くらし情報『ジャニーズ事務所は新時代へ、滝沢副社長の課題とメリーさんに学ぶ「帝国」の築き方』

2021年9月24日 18:00

ジャニーズ事務所は新時代へ、滝沢副社長の課題とメリーさんに学ぶ「帝国」の築き方

メリーさんの剛腕なくして帝国は築けなかった。

テレビ各局との太いパイプを作り上げたのもメリーさん。各局の首脳を東京都港区内の自宅マンションに招き、高級料理を食べながら、芸能界の話から政治問題についてまで語り合った。

ちなみに料理はメリーさんがつくるわけではない。高級レストランのシェフを自宅に招いた。メリーさん宅のダイニングキッチンはまるで高級レストランのようだった。2006年、嵐・櫻井翔(39)の『news zero』(日本テレビ)のキャスター就任もこの場で内定した。

メリーさんは現場スタッフへも攻勢を掛けた。それは世間の感覚とは掛け離れたものだった。

「メリーさんから20万円以上する高級スーツのお仕立て券が届いた。芸能プロから中元、歳暮が届くことはよくあるが、桁違いだった」(民放のジャニーズ番組の担当者)

シビアな面もあった。櫻井をキャスターとして送り込んだのを始め、日本テレビとの関係は各局の中で最も良好だったが、何度頼まれても寵愛した木村拓哉(48)の主演ドラマはつくらせなかった。同局のドラマの制作能力に疑問を抱いていたからだ。

アメとムチを使い分けたメリーさんを「芸能界屈指の政治家」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.