くらし情報『BTS、EXO、TWICE…韓国アイドルを追い詰める、超過激派ファンの“歪んだ愛憎”』

2021年9月26日 09:00

BTS、EXO、TWICE…韓国アイドルを追い詰める、超過激派ファンの“歪んだ愛憎”

BTS、EXO、TWICE…韓国アイドルを追い詰める、超過激派ファンの“歪んだ愛憎”
BTS
ムード歌謡グループ「純烈」のファンによるメンバー脅迫事件が先日起こったが、お隣の韓国ではアイドルファンによる暴走行為が以前より頻発。事件化することも多々あり、大きな社会問題となっている。

その象徴ともいえるのが「サセン」の存在。韓国語の「私生活」=サセンファルがその語源となっているように、私生活を執拗に追い回すストーカー的ファンの総称で、各地でトラブルを巻き起こしているのだ。

■屈強なガードマンもなんのその

「事務所前の出待ちなんてレベルではありません。アイドルの宿舎前で24時間体制で待ち伏せし、アイドルが外出すれば車を使って追跡。海外のスケジュールがあれば同じ飛行機に乗り、同じホテルに宿泊し、ひたすら追いかけては盗撮や接近を試みる。

サセンの多くは10~20代の若い女性ファンなのですが、屈強なガードマンにも食って掛かるほど図太く、なおかつスパイ並みに情報収集能力に長けている。この厄介な存在に多くのアイドルが悩まされています」

と語るのは、韓国のアイドル文化に詳しい日本人ライター。

アイドルの宿舎の住所や携帯電話の番号はネットを通じて内密に売買されていて、フライト情報にいたってはツイッター上で堂々と取引され、日本円にして数百円程度で入手可能。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.