くらし情報『《おしょうゆを全員に気付かれるくらいの量》常識をくつがえす滝沢カレン料理本が大賞に』

2021年10月2日 16:00

《おしょうゆを全員に気付かれるくらいの量》常識をくつがえす滝沢カレン料理本が大賞に

入賞『syunkonカフェごはん7この材料とこの手間で「うそやん」というほどおいしいレシピ』(宝島社、山本ゆり)
入賞『野菜はスープとみそ汁でとればいい』(新星出版社、倉橋利江)
入賞『自炊。何にしようか』(朝日新聞出版、高山なおみ)

【お菓子部門】
大賞『もっと!魔法のてぬきおやつ』(ワニブックス、てぬキッチン)
準大賞『世界のおやつ おうちで作れるレシピ100』(パイ インターナショナル、鈴木文)

【こどもの本賞】
入賞『料理はすごい!』(柴田書店、柴田書店編)

【エッセイ賞】
入賞『syunkon日記 おしゃべりな人見知り』(扶桑社、⼭本ゆり)

【コミック賞】
入賞『眠れぬ夜はケーキを焼いて』(KADOKAWA、午後)
■週刊女性おすすめの3冊

『りなてぃの一週間3500円献立』(宝島社)は食費を抑えつつ美味しくできるレシピや買い物テクを紹介。もやし・卵・豆腐などお得食材の活用法も。

『基本調味料で作る体にいいスープ』(主婦と生活社)は主菜にもなる満足感のあるスープを提案。薬膳に基づいた食材の効能も。

『もっと!魔法のてぬきおやつ』(ワニブックス)は、材料は最大で5つ、オーブン不使用で誰でも失敗なく美味しくできるレシピが満載。

(取材・文/野中真規子)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.