くらし情報『櫻井翔と相葉雅紀がW結婚の陰で、井上真央に起きていた「信じる心の変化」』

2021年9月30日 16:30

櫻井翔と相葉雅紀がW結婚の陰で、井上真央に起きていた「信じる心の変化」

櫻井翔と相葉雅紀がW結婚の陰で、井上真央に起きていた「信じる心の変化」
井上真央(2016年)
《今回のコロナによる自粛期間で、自分にとって大切なことは何かと、改めて考えさせられました。今まで続けてこられたのは、やっぱり、この仕事が好きだからなんだ――そう実感したんです。誰かのためにと頑張ってきたつもりが、結局は自分自身が救われてきたことに気付きました》

2021年1月、とある新聞のインタビュー企画に登場したのは誕生日を目前に控えていた井上真央。かねてより「29歳までに結婚したい」と話していたという彼女も34歳と、いつの間にか年を重ねていてーー。

9月28日、活動休止中の嵐からビッグニュースが届いた。ジャニーズの公式HP上にて櫻井翔、相葉雅紀の“W結婚”が発表されたのだ。彼らもすでにアラフォー、結婚してもおかしくはないのだが、発表に“あっさり感”を覚えてしまうが……。

「お相手はともに一般女性で、櫻井の方はかねてより交際、同棲していたという慶應大学同窓生の元テレビ局員。一方の相葉は交際期間が約10年の年上女性で、かつて芸能活動をしていた時期もあるみたいですね。

櫻井も相葉も長らく彼女を待たせていたことから、しっかりと責任をとったということ。デビューから22年間、多くのファンに愛を与えてきた彼らですが、今後は奥さんに愛情を注ぐことができますね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.