くらし情報『羽生結弦は「もうボロボロ」恩師が危惧する、“4回転半”挑戦で浮かび上がる憂慮』

2021年10月11日 16:00

羽生結弦は「もうボロボロ」恩師が危惧する、“4回転半”挑戦で浮かび上がる憂慮

羽生結弦は「もうボロボロ」恩師が危惧する、“4回転半”挑戦で浮かび上がる憂慮
羽生結弦
「肉みそおいしー!」

羽生結弦が、タコライス風肉みそを口いっぱいにほおばるのは、『味の素』の新CMだ。

「東京五輪で金メダルを獲得した、柔道の阿部詩選手と共演しています。阿部選手が紹介するメニューを、羽生選手が“あざとかわいく”食べる姿にキュンとするファンが続出中です」(スポーツ紙記者)

新CMにも注目が集まるが、やっぱり気になるのは“本業”の動向だ。

「ほかの選手は今シーズンの試合が始まりつつありますが、ユヅは11月12日から始まる『NHK杯』まで出番はおあずけ。いったい、どんな曲を選んでどんな演技をするのか、気になってウズウズしています(笑)。日本で開催される大会に出るので、せっかくだから生で応援したい!」(羽生のファン)

フリープログラムは昨シーズンの『天と地と』を継続する意向を示していたが、ショートプログラムはまだ明かされていない。

「7月には、曲は決まっていたようです。ただ、演技で実際に使う音源は完成していない状態でした。その後、進捗状況は語られていませんが、『天と地と』の対極にあるようなバラードのピアノ曲になるのではないでしょうか」(フィギュア関係者)

■コロナ禍で指導が受けられない選手

スポーツライターの梅田香子さんは、羽生の今シーズンのプログラムについてこう語る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.