くらし情報『首や肩の凝りはうつにも影響! 鍼灸師が推奨、ストレス解消「首筋はがし」の方法』

2021年10月15日 06:00

首や肩の凝りはうつにも影響! 鍼灸師が推奨、ストレス解消「首筋はがし」の方法

首や肩の凝りはうつにも影響!  鍼灸師が推奨、ストレス解消「首筋はがし」の方法
効果抜群!「首筋はがし」イラスト/幸内あけみ
たまったストレス、発散できていますか?実はストレスやイライラは「首の筋肉のこり」をほぐすことで和らぐことが判明。効果抜群の最新メソッド「首筋はがし」を初紹介します!1日たった30秒のセルフケアで自律神経を整えてストレス&イライラをすっきり解消!

■首の筋肉が重要なワケとは

最近、気分がふさぎがち……。ストレスがたまってすぐにイライラしてしまう。もし思い当たるなら、それは自律神経の乱れのせいかもしれない。

「季節の変わり目のこの時期は自律神経のバランスを崩す人が増えます。加えて、新型コロナウイルスの影響で運動不足になったり、夫の在宅時間が増えるなどの生活の変化がストレスになったりして、心身の不調を訴える女性が増えています」

そう話すのは、ストレスを抱えた患者を長年治療している学校法人呉竹学園臨床教育研究センター長で鍼灸師の船水隆広さんだ。

ストレスやイライラを鎮めるためには、身体をリラックスモードにしてくれる副交感神経を高めることが大事だが、実は、首の筋肉が副交感神経に深く関係しているという。

「耳の裏のところから鎖骨に、縦に走っている太い筋肉があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.