くらし情報『櫻井翔・相葉雅紀の紅白出演、“東京五輪枠”計画は頓挫もNHKが諦めない出場の可能性』

2021年10月13日 11:00

櫻井翔・相葉雅紀の紅白出演、“東京五輪枠”計画は頓挫もNHKが諦めない出場の可能性

櫻井翔・相葉雅紀の紅白出演、“東京五輪枠”計画は頓挫もNHKが諦めない出場の可能性
相葉雅紀と櫻井翔
’21年も残り2か月半となり、年の瀬が迫っている。年末といえば、やっぱり紅白だ!

「昨年は新型コロナウイルスの影響で無観客での開催となりましたが、今年は有観客で実施することになりました」(スポーツ紙記者)

NHKは、出場者の選定に奔走しているが、今年の“目玉”として考えているものが。

「東京オリパラ関連の企画をやろうとしているんですよ。その中で、『NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター』を務めた櫻井翔さんと相葉雅紀さんをスタジオに呼ぶ計画がありました。嵐の『カイト』はオリンピックのテーマソングでもあるので、彼らがいないと締まりませんからね」(NHK関係者)

“ビッグプロジェクト”は着々と進んでいる、と思いきや─。

「東京オリパラ関連で出演する案は頓挫しかけているんです。2人はオリパラの功労者なので、何らかの形で出てほしいんですけどね……」(同・NHK関係者)

彼らの“紅白出場”が夢幻になりつつあるのには、こんな理由が。

「NHKが2人の思いを酌んだのでしょう。櫻井さんも、相葉さんも、ほかのメンバーも“紅白には5人そろって出たい”という思いが強いので、2人だけでの出演は彼らの気持ちを裏切ることになります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.