くらし情報『長年“ご無沙汰”だった夫婦も再燃!実例に学ぶ、 超「レス」からの脱出』

2021年10月20日 08:00

長年“ご無沙汰”だった夫婦も再燃!実例に学ぶ、 超「レス」からの脱出

長年“ご無沙汰”だった夫婦も再燃!実例に学ぶ、 超「レス」からの脱出
※写真はイメージです
何か月どころか、何年も“ご無沙汰”で、このまま「女」として終わっていくの?と、不満や諦めを抱えていない?レス傾向や完全に没交渉だった夫婦が無事に性欲再燃となりリスタートにこぎつけた方法とは―。SNSで女性のリアルな性のお悩みに寄り添う専門家らがアドバイス!

■できるだけ早めの対処を

子育てや日々の生活に追われて、何年も“ご無沙汰”になっている中高年夫婦はとても多く、その割合は、なんと70%にも上る。

「レスの主な原因として考えられるのは、セックスに対する男女の考え方の違いと、コミュニケーション不足です」

そう話すのは、セクシャルインフルエンサーの牛山幸さん。YouTubeで“女性の性”に関する情報を発信しながら、2000人以上の性の悩みに寄り添ってきた。SNSを介して牛山さんに送られてくる相談のうち、約5割は長期間のレスやレスの前兆にまつわる悩みだ。

レスの期間が長いほどセックスの再開はハードルが上がるので、できるだけ早めの対処が大事。なにより、牛山さんは「レスを解消するメリットは多い」と話す。

「夫婦生活が楽しくなるのはもちろん、ラブ・ライフが充実している女性はとても若々しくて魅力的。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.