くらし情報『「ひとりっ子は可哀想」旧友に暴言連発、マウンティングする女性を駆り立てている“不安”』

2021年10月23日 20:00

「ひとりっ子は可哀想」旧友に暴言連発、マウンティングする女性を駆り立てている“不安”

「ひとりっ子は可哀想」旧友に暴言連発、マウンティングする女性を駆り立てている“不安”
※写真はイメージです
SNSの普及によって、これまで疎遠だった学生時代の友人や、昔の知人も、名前を頼りに探すことができるようになりました。新たに連絡を取ることで、また再び交流が復活することもあるようです。今回は、しばらく離れていた友人との再会で起きてしまったトラブルを紹介します。

■子どもがいない友人からの
“自分は忙しい”アピール

3歳の娘を育児中の美樹さん(仮名・37歳)は、周りに気軽に話せる相手がいないのが悩みでした。そんなとき、昔の職場で同僚だった康子さん(37歳)からSNSで連絡が来ました。

「康子さんは20代で結婚していました。しばらく旦那さんの赴任先である東北で暮らしていたのですが、数年前に関東に戻ってきました。それからまた会うようになったんです」

しかし、二人を取り巻く環境はかつてとは違っていました。

「康子さんには子どもがいませんでした。彼女はたまに義実家の手伝いをしていましたが、時間に余裕があるので、ちょくちょくランチに誘ってくるんです。そのたびに、私は幼稚園の延長保育を頼まなければならず大変でした」

康子さんは美樹さんに「専業主婦は暇でいいね」と言ってきたそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.