くらし情報『梅宮アンナ、故・辰夫さん“黒塗り”激怒 奔放恋愛も結局「パパNo.1ラブ」な人生』

2021年10月23日 14:00

梅宮アンナ、故・辰夫さん“黒塗り”激怒 奔放恋愛も結局「パパNo.1ラブ」な人生

梅宮アンナ、故・辰夫さん“黒塗り”激怒 奔放恋愛も結局「パパNo.1ラブ」な人生
子煩悩ぶりが伝わってくる一枚(1982年2月22日撮影)
昭和57年(’82年)2月22日撮影。

今日は、「週刊女性」編集部に眠っていた39年前の写真を紹介したい。

中面は白黒の週刊誌のため、モノクロ写真なのはご容赦いただきたいのだが、とにかく父・梅宮辰夫さんの娘・アンナへの愛情が伝わってくる写真の数々である。

この写真を踏まえてご一読いただきたい。

その梅宮アンナは18日、インスタグラムを更新し、2年前になくなった父・梅宮辰夫さんの顔写真が使われていた野外広告看板で、辰夫さんの顔部分が黒く塗りつぶされていたことについて怒りを綴った。

広告看板は東京・世田谷区内のビル屋上にあり、辰夫さんは広告主の会社とイメージキャラクター契約を結んでいた。

契約は2020年に終了したが、今回問題になった看板は最近まで残されており、アンナは弁護士を通じて会社側に「この先、まだ、使用したいのであれば、キチンと契約するか、写真を取り下げるか」のいずれかを促していたという。

会社側の対応が気になり、17日看板を見に行ったところ顔の部分だけが黒塗りになっていることを発見したのだという。

アンナはインスタで「なんて酷い事をするのだろう。。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.