くらし情報『望まぬ妊娠と中絶、DV、夫の不倫…『PTSD』で人生を壊された女性たちの終わらぬ苦悩』

2021年10月30日 20:00

望まぬ妊娠と中絶、DV、夫の不倫…『PTSD』で人生を壊された女性たちの終わらぬ苦悩

行政書士・ファイナンシャルプランナーをしながら男女問題研究家としてトラブル相談を受けている露木幸彦さん。今回は、さまざまな事情からPTSDを発症してしまった女性たちのケースを紹介します。

望まぬ妊娠と中絶、DV、夫の不倫…『PTSD』で人生を壊された女性たちの終わらぬ苦悩
※写真はイメージです
10月1日、宮内庁が秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さんについて「複雑性PTSD」であると公表し、物議を醸したのは記憶に新しいです。厚生労働省のホームページによるとPTSDとは《とても怖い思いをした記憶が整理されず、そのことが何度も思い出されて、当時に戻ったように感じ続ける病気》です。

婚約者である小室圭さんが9月27日に帰国し、10月18日に秋篠宮ご夫妻へ挨拶、そして20日に眞子さんが宮中三殿に参拝し、結婚を報告。26日には婚姻届を提出され、小室さんと会見に臨まれました。1つ1つの出来事が報じられるたびに、お二人の結婚についての賛否両論が再燃する状況です。

筆者は男女問題専門家として婚活、浮気、離婚などを手広く扱っており、相談しに来るのは恋人、夫婦、そして不倫同士などの男女です。開業17年の中で相談者が「PTSDです」と打ち明けてくれたケースは一定数、存在しますが、やはり「よほどの事情」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.