くらし情報『戸田恵梨香、“精神的な不調”報道のウラで親友・水川あさみとの間にできていた距離』

2021年10月25日 21:00

戸田恵梨香、“精神的な不調”報道のウラで親友・水川あさみとの間にできていた距離

戸田恵梨香、“精神的な不調”報道のウラで親友・水川あさみとの間にできていた距離
戸田恵梨香
「ほら川合、行くよ!」

女性警察官が笑顔で、不安そうな表情を浮かべる新人警察官を激励する─。

7月期に放送されたドラマ『ハコヅメ~たたかう! 交番女子~』(日本テレビ系)のワンシーンだ。このドラマで、戸田恵梨香は、新人役の永野芽郁をサポートする警察官役を演じた。だが、いまの戸田はこの役柄のように、元気いっぱいとは言い難い。

「一部のメディアが、戸田さんが来年の連続ドラマと映画の2作を降板したことを報じたんです。その理由が精神的な不調によるもので、病状によっては長期休養になる可能性があるといいます」(テレビ局関係者)

戸田は’19年にNHK連続テレビ小説『スカーレット』でヒロインを務め、今年1月期の『俺の家の話』(TBS系)、7月期の『ハコヅメ』など、多くの人気作に出演した。

降板したドラマも、人気作になると期待されていた。

「火曜の午後10時枠に放送されるTBS系のドラマに出演予定でした。この枠は、『逃げるは恥だが役に立つ』や『恋はつづくよどこまでも』など、多くのヒット作を出しています。今回も恋愛ドラマで、戸田さんは主演を務める予定でした。田中圭さんや磯村勇斗さんなど、旬の俳優の出演も決まっていましたね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.