くらし情報『【選挙と政治のギモン】選挙カーでなぜ名前を連呼する? 「選挙公約」守らなかったら?』

2021年10月29日 16:00

【選挙と政治のギモン】選挙カーでなぜ名前を連呼する? 「選挙公約」守らなかったら?

【選挙と政治のギモン】選挙カーでなぜ名前を連呼する? 「選挙公約」守らなかったら?
岸田文雄総理、立憲民主党の枝野幸男代表
コロナ禍になって、政治と暮らしが密接につながっているのを実感した人は多いはず。政治に関心があってもなくても、誰もが無関係ではいられないのが現実……。そんな政治や選挙にまつわる謎&疑問について、政治学者がわかりやすく解説。衆院選で1票を入れる前に押さえておきたいキホン、女性目線で教えます!

◇◇◇

選挙編■■なぜ選挙カーで「名前を連呼」しているの?

選挙間近になると近所を走り回る選挙カー。なぜ名前の連呼ばかり?政治学が専門で三重大学教授の岩本美砂子さんに詳しく聞いてみた。

実は、走行中の選挙カーでは、政策を訴えるなどの「選挙運動」(候補者の得票に有利となる活動)は公職選挙法違反になるのだ。ただし、名前などの「連呼行為」なら例外的に許されている……。

「停止中の選挙カーの上でなら演説も認められています。ほかにも公職選挙法にはさまざまな禁止事項があります。多くの国では、有権者への戸別訪問は選挙運動の中核ですが、日本では禁止。政策を訴える重要なアイテムである選挙ビラにも証紙が必要で、枚数制限があります。これらの規制は、資金のあるなしで候補者の選挙運動に差が出すぎないためのものですが、結果的に選挙の自由が規制されている一面もありますね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.