くらし情報『「京アニ事件」犠牲者の“遺作”が『金ロー』で異例放送、被告は2度目の精神鑑定へ』

2021年10月29日 19:00

「京アニ事件」犠牲者の“遺作”が『金ロー』で異例放送、被告は2度目の精神鑑定へ

「京アニ事件」犠牲者の“遺作”が『金ロー』で異例放送、被告は2度目の精神鑑定へ
京アニに何度か小説を応募。「内容を盗まれた」と一方的に恨みを募らせたとされる青葉被告
京都アニメーション制作のアニメ作品『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が、
日本テレビ系の映画放送枠『金曜ロードショー』で10月29日、11月5日の2週にわたり、放送される。

『金曜ロードショー』は特に視聴者が多いとされる時間帯「ゴールデン・プライムタイム」に放送される番組とあって、’85年の放送開始よりラインナップとしては主にファミリー層向けの映画作品が選ばれてきた。

■「京アニ」作品放送のウラで事件に進展

ところが『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は他局で、しかも深夜の時間帯に放送されたアニメ作品であることから、異例の抜擢だと言える。

「『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は女性作家・暁佳奈(あかつき かな)のデビュー小説を原作としたアニメーション作品。この原作小説は、京都アニメーションが主催する『京都アニメーション大賞』の小説部門において大賞を授賞し、華々しくアニメ化への一途を辿りました。

ちなみに過去の開催回のうち、大賞を受賞したのはこの『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のみ。唯一の賞を冠した作品だけあって、その出来栄えは“京アニの全力”と評されています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.