くらし情報『長谷川京子が離婚、実母が13年前に不安視した「新藤晴一の浮気」』

2021年11月1日 21:00

長谷川京子が離婚、実母が13年前に不安視した「新藤晴一の浮気」

長谷川京子が離婚、実母が13年前に不安視した「新藤晴一の浮気」
新藤晴一、長谷川京子(2018年)
《この度、新藤晴一と長谷川京子は離婚するに至りましたことをご報告いたします》

10月29日、夫婦の連名でコメントを発表した。

《長谷川京子離婚へ!「ママがひとりで家を出た」決意の別居撮》というタイトルで、ふたりの別居を報じたのは9月30日に発売された『女性セブン』。

あれから1か月。すでにふたりの関係は“修復不可能”な状態だった。

「まぁ、バンドマンですし……。女遊びも激しくて、ツアーで地方に行けば、各地で遊び歩いていたようですよ。“仮面夫婦”というのはもっぱらの噂でしたから。コロナ禍でライブも中止になって、新藤さんが自宅にいることが多くなり、衝突することも増えていった。我慢できなくなった長谷川さんが今年の春ごろに家を出たんです」(芸能プロ関係者)

ふたりは2008年に交際をスタートさせ、わずか3か月で結婚。2009年に長男が誕生し、2012年には長女が生まれた。

長谷川は子育てをしながら女優としても精力的に活動する、多忙な日々を送っていた。子育てに悩んだこともあったが、愛する夫と子どものためなら苦しいことも乗り越えられる─はずだった。

「京子ちゃんは昔からかわいくって。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.