くらし情報『「京王線刺傷事件」に配慮か、関ジャニがインスタから削除した“ジョーカー変装”写真』

2021年11月1日 20:00

「京王線刺傷事件」に配慮か、関ジャニがインスタから削除した“ジョーカー変装”写真

「京王線刺傷事件」に配慮か、関ジャニがインスタから削除した“ジョーカー変装”写真
関ジャニ∞
「ハロウィンだから電車に人が多くいると思った」

10月31日午後8時ごろ、東京・調布市を走る京王線車内で多数の乗客を切りつけ、火をつけた男が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。逮捕されたのは職業不詳の24歳、服部恭太容疑者。調べに対して「大量殺人をしようとした」「死刑になりたかった」とも供述しているという。

「事件に遭遇した乗客が撮影した動画には、車内の椅子に足を組んで座って右手に刃物を持ち、左手でタバコを燻らせる服部容疑者の姿がありました。紫色のスーツに緑色のシャツ、黒っぽいコートを着た容疑者。新たな供述として“ジョーカーに憧れた”とも話していることから、その“コスプレ”をしていたものと思われます」(全国紙記者)

この後に駆けつけた警察官に抵抗することなく逮捕された服部容疑者。彼が“憧れたジョーカー”とは、アメコミ(アメリカン・コミックス)のヒーロー『バットマン』に登場する難敵・ジョーカーのことだ。

登場キャラクターの中でも人気が高く、映画でもたびたび実写化されてはジャック・ニコルソンら名優が演じてきたジョーカー。2019年にはホアキン・フェニックス主演の『JOKER』として、大道芸人だった主人公が“ジョーカー”に変貌するまでの様を描いて大ヒット映画となった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.