くらし情報『大倉忠義の弟が向井理のマネージャーだった!気になる「兄の面影」と「評判」』

2021年11月27日 21:00

大倉忠義の弟が向井理のマネージャーだった!気になる「兄の面影」と「評判」

大倉忠義の弟が向井理のマネージャーだった!気になる「兄の面影」と「評判」
関ジャニ∞の大倉忠義
関ジャニ∞が4年半ぶりのオリジナルアルバムを発売。11月20日からは1年9か月ぶりの全国ツアーが始まり、10回目の紅白歌合戦出場も決まった。

「渋谷すばるさんと錦戸亮さんがグループを脱退してから、個人での活動が目立つようになりました。なかでも大倉忠義さんは’20年の映画『窮鼠はチーズの夢を見る』や’21年のフジ系ドラマ『知ってるワイフ』で主演を務め、俳優としても注目されています。最近では後輩グループの『なにわ男子』のプロデュースを手掛けており、多才ぶりを発揮していますね」(テレビ誌ライター)

■1年前から向井理の担当に

大倉の父が居酒屋チェーン『鳥貴族』の社長だということはよく知られている。

「『鳥貴族ホールディングス』が上場したときに、株主として大倉さんが名を連ねていることがわかりました。ただし、父親は“会社は子どもたちに継がせない”と明言していて、大倉さんが経営の道に進むことはなさそうです。

父子の仲が悪いわけではなく、社長の大倉忠司さんが世襲を望んでいないということ。たびたび父子で酒を飲んだりしているみたいですよ」(スポーツ紙記者)

大倉は長男で、弟が2人いる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.