くらし情報『羽生結弦の夢達成を加速させる、鍵山優真「世界ランク1位」と宇野昌磨の「王者の風格」』

2021年11月30日 16:00

羽生結弦の夢達成を加速させる、鍵山優真「世界ランク1位」と宇野昌磨の「王者の風格」

羽生結弦の夢達成を加速させる、鍵山優真「世界ランク1位」と宇野昌磨の「王者の風格」
ANAソチオリンピック日本代表応援記者会見での羽生結弦(’13年12月)
「11月23日に更新されたフィギュアスケート男子の世界ランクで、鍵山優真選手(18)が1位となりました。羽生結弦選手(26)は5位、宇野昌磨選手(23)は6位です。羽生選手は、シニア2年目の後輩選手に、順位を抜かされる形になりました」(スポーツ紙記者)

鍵山の快挙に、ファンからは祝福の声が寄せられているが……。

■鍵山1位に祝福、羽生や宇野にも期待

「フィギュアスケートの世界ランクは、今シーズンと過去2シーズンの成績からポイントを算出して決まります。なので、現在は右足のケガで試合に出場できていない羽生選手の順位が下がるのは当然です。

とはいえ鍵山選手は、出場した試合できちんと結果を残し続けているからこそ、世界ランク1位になれたのでしょう」(同・スポーツ紙記者)

実際、鍵山はグランプリシリーズ2戦の合計獲得ポイントで決まる、12月9日から開催されるグランプリファイナルへの進出も、トップの成績で決めている。

「『イタリア杯』と『フランス杯』に出場し、どちらも優勝しました。それでも、演技にミスがあったことから“実力が足りない”と、もっと練習したいと話しています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.