くらし情報『【祝・成人】愛子さまの「激かわポーズ」「七五三」「組体操」、写真で振り返る20年』

2021年12月1日 11:00

【祝・成人】愛子さまの「激かわポーズ」「七五三」「組体操」、写真で振り返る20年

【祝・成人】愛子さまの「激かわポーズ」「七五三」「組体操」、写真で振り返る20年
生後8か月の愛子さまをベビーキャリアで背負った陛下と雅子さま。ご家族3人で那須御用邸近くの沼原湿原を散策された
12月1日に天皇・皇后両陛下のご長女で、『学習院大学』2年生の愛子さまが20歳の成人をお迎えになった。

「初めて私の胸元に連れてこられる生まれたての子供の姿を見て、本当に生まれてきてありがとうという気持ちでいっぱいになりました。今でもその光景は、はっきりと目に焼き付いております。

生命の誕生、初めておなかの中に小さな生命が宿って、育まれて、そして時が満ちると持てるだけの力を持って誕生してくる。そして、外の世界での営みを始めるということは、なんて神秘的で素晴らしいことなのかということを実感いたしました」

愛子さまが誕生されてから5か月後の’02年4月、当時皇太子妃だった雅子さまは、出産された際のお気持ちをそう述べられた。

それから20年、愛子さまはご両親が皇族として公務や祭祀を行われる姿を見ながら、天皇直系の子女として健やかにお育ちに。

「成年に際しての行事は12月5日、記者会見に関しては来年3月ごろに行われる見通しとなりました。成年行事では『ローブモンタント』という白いドレスをお召しになり、叔母にあたる黒田清子さんが所有するティアラを借用される予定です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.