くらし情報『ゆきぽよ「鼻出しマスクはアリ」持論に賛否も、「だから感染した」意識が問われる』

2021年12月1日 14:05

ゆきぽよ「鼻出しマスクはアリ」持論に賛否も、「だから感染した」意識が問われる

とは情報番組ディレクター。現在も、厚生労働省や各自治体は飲食の場においても、食事中以外の会話時には続けてマスクの着用を推奨している。

「また同省も不適切としているのが“鼻出しマスク”や“顎マスク”。鼻出しマスクを“推奨”するようなゆきぽよの物言いに、“こういう意識の人がいるから収束しない”といったきびしい指摘が多く向けられるのも致し方ない。さらには“ああ、だから感染したんだ”と、意識の低さを疑う声も聞こえています」(同ディレクター)

8月18日に、ゆきぽよと新恋人のミュージシャン・CIMBAとの熱愛が報じられた2日後、飛び込んできたのが彼女が新型コロナに感染したというニュース。幸いだったのはCIMBAを含めて濃厚接触者がいなかったことだが、その感染経路は明かされなかった。

■コロナって本当に恐ろしい

8月27日には自宅療養の終了を自身のインスタグラムで報告し、《私の場合幸い軽症で最初の2日間は発熱、咳がありました。今は味覚はあるけど嗅覚が弱くなっていてコロナってほんとに恐ろしいなと実感してます》と、感染経験者としてコロナの脅威を訴えていたはずだったが……。

「“喉元過ぎれば熱さを忘れる”なのか、単に何も考えていなかったのか(苦笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.