くらし情報『『ジャニフェス』嵐・松本潤が演出も、“束縛ペンライト”でファン炎上「推しメンカラーが灯せない」』

2021年12月3日 10:00

『ジャニフェス』嵐・松本潤が演出も、“束縛ペンライト”でファン炎上「推しメンカラーが灯せない」

『ジャニフェス』嵐・松本潤が演出も、“束縛ペンライト”でファン炎上「推しメンカラーが灯せない」
嵐・松本潤
12月30日に東京ドームで開催される『Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~』(ジャニーズフェスティバル、通称ジャニフェス)。

KinKi Kids、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子の総勢13組71人が出演する。

■ジャニフェスのペンライト問題

毎年大みそかに行われてきた『ジャニーズカウントダウンライブ』の前例はあるものの、大晦日前日の30日に開催することもジャニーズ初の試み。

出演陣の豪華な顔ぶれに「すでにチケットは高額転売されている」と話すのはスポーツ紙記者だ。

「各グループのファンが一斉に申し込み、当選倍率は187倍とも言われチケットはプレミア化しています。定価1枚1万2000円のところ、転売サイトでは1枚60万円と高騰。2枚連番だと120万円と超高額にも関わらず、一夜限りの夢の共演にそれでも欲しがるファンが多いのです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.