くらし情報『新庄剛志に噛み付いた清原和博、怒りの発端は「清宮への“デブじゃね?”」発言か』

2021年12月3日 19:30

新庄剛志に噛み付いた清原和博、怒りの発端は「清宮への“デブじゃね?”」発言か

新庄剛志に噛み付いた清原和博、怒りの発端は「清宮への“デブじゃね?”」発言か
清原和博氏
《偉そうに言える立場じゃないけど、俺は人生踏み外して、一生背負っていかないといけないことなんだけど。それはそれで覚悟しているし。俺のこと思ってみ?自分、全然まだいけるで》

12月1日、自身のYouTube『清ちゃんスポーツ』にて動画を配信した清原和博氏。人生相談企画で、34歳の元高校球児の会社員男性からの「野球に未練がある」という悩みを聞き、《俺も自分に言い聞かせながらしゃべってる》として真摯に答えた。

「自身は引退後、ポッカリ開いた心の穴を埋めるために酒に溺れ、逮捕されたことまで赤裸々に語り、最後には男性に“何でもトライしたほうがええんちゃう?”とアドバイスを送っていた清原さん。“偉そうに言える立場じゃない”という言葉が、例の騒動の反省から出たものにも思えますね」(ウェブニュース編集者)

11月17日に同じくYouTubeで、日本ハムファイターズの“ビッグボス”こと新庄剛志監督に対して、その独特なファッションに《絶対、プロ野球のOBたちって、絶対に口に出さないと思うんですけども、みんな嫌な気分になってるのは間違い無いと思いますよ》と苦言を呈した清原氏。

ところが、自身も引退後に真っ白なスーツを着てグラウンドに姿を見せたことや、薬物で逮捕されたことを指摘されては、ネット上で“お前が言うな”などと大炎上する騒ぎに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.