くらし情報『劇団EXILE・佐藤寛太、青柳翔との交流で見つけた人生の趣味「来年は富士山に登りたい」』

2021年12月9日 17:00

劇団EXILE・佐藤寛太、青柳翔との交流で見つけた人生の趣味「来年は富士山に登りたい」

劇団EXILE・佐藤寛太、青柳翔との交流で見つけた人生の趣味「来年は富士山に登りたい」
佐藤寛太
「マネージャーから“オファーを受けたよ”と聞き、その場でiPadで原作電子書籍を買って読んで。もともと柳内さんの別作品は読んでいて、すぐにのめり込みました」

佐藤にとって約2年ぶりとなる映画主演作は『軍艦少年』。原作は『ギャングキング』などのヤンキー漫画で知られる柳内大樹の同名漫画だ。

■セリフはすべて頭に入れて臨みました

「少年漫画らしく熱くなるシーンもあり。筋の通ったひとりの青年が不器用ながら前を向こうと進んでいくストーリー。すごく心打たれ、この役を自分ができることをすごい光栄に思いました。演じる前から、この役が自分にとってひとつの大きな何かになる予感がしました」

本読みの場には他キャストのセリフを含め、すべてを頭に入れたうえで臨んだ。

「“自分はこういう心意気でこの現場に立ちます”と、キャストやスタッフの全員に知ってもらいたかった。一種のパフォーマンスですけど(笑)、でもそれがちゃんと伝わった」

クランクアップした際には、完全燃焼。その後はしばらく何も手につかなくなってしまったほどだった。

「すごく真心のこもった作品ができあがりました。本当に幸せです」

演じたのは、高校生の坂本海星。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.