くらし情報『篠原涼子・長谷川京子、ママ友ふたりの“同時離婚”が生み出した「奔放に生きる」新たな女優像』

2021年12月31日 18:00

篠原涼子・長谷川京子、ママ友ふたりの“同時離婚”が生み出した「奔放に生きる」新たな女優像

篠原涼子・長谷川京子、ママ友ふたりの“同時離婚”が生み出した「奔放に生きる」新たな女優像
篠原涼子と長谷川京子
2021年も残すところあとわずかとなった。今年も多くの芸能人、有名人の熱愛・結婚、そして離婚が報じられた。こと離婚に関しては、芸能人同士の夫婦における“ある法則”が当てはまっていたといえよう。それは、《別居した夫婦は離婚する》というもの。

毎年のように芸能人夫婦が離婚しているが、そのほとんどが先に別居報道が出ている。芸能界で、別居したうえで離婚しなかったのは内田裕也さん・樹木希林さん夫妻くらいなものだと記憶している。また、離婚の前兆として、どちらかといえば、「女性の活動が活発化する」ことも挙げられる。結婚して芸能活動を控えめにしていた妻が、あるときから積極的に仕事をするようになり、テレビなどで露出が増えだすと、芸能記者は離婚を疑うというもの。

今年の例で挙げると、7月に離婚を発表した石橋貴明・鈴木保奈美夫妻だろう。

鈴木は1998年に石橋と再婚、そのタイミングで芸能界引退を表明した。3人の子どもを育てながら静かに暮らしていたのだが、2008年に芸能活動を再開。その理由としては「子どもたちが小学生になり子育てがひと段落した」としていたが、実はこのときから芸能マスコミの間では“夫婦間の関係が悪化している”との噂が出ていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.